アミノ酸はタンパク質を構成する物質です。食事で、肉、魚、大豆製品、牛乳など食べると、タンパク質が摂取できます。そのタンパク質は、胃や腸でアミノ酸に分解され小腸から吸収されます。タンパク質として摂取した食べ物は消化吸収されて身体に届くまでに5~6時間かかります。

しかし、アミノ酸として摂取すると、既に分解済みなので30分~1時間という短時間で吸収されます。そのため、消化器官に負担をかけることなく効率的に摂取できます。ですから運動の最中に補給することがあります。スポーツなどの場合にも、サプリメントで摂取すると吸収が早く即効性があり便利です。

そうすることで、疲労の軽減や筋肉痛防止、持久力アップの作用があります。消化吸収機能が落ちている病中病後には、吸収がはやいサプリメントなどで補給すると便利です。食事としてタンパク質をとっても、消化吸収にエネルギーを使うためサプリメントなどで補充すると身体への負担も低減されます。また、肌の張りや潤いにも影響を与えます。

肌のコラーゲンは外見を左右し、肌がコラーゲンを沢山含むと若々しく見せる効果を発揮します。アミノ酸には、肌の保湿や美肌を作りコラーゲンを生成するため美容にも効果的です。さらに、関節の保護を行うコラーゲンを生成するためにも効果を発揮します。加齢によるコラーゲン減少は、食事だけでは不足するために、アミノ酸サプリメントとして摂ることで無理なく摂取できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です